--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.19 (Fri)

新人研修

介護事業の支援に尽力している医療福祉部門の大谷内さんが
朝礼の3分間スピーチで話しておられたんですけど


ケアマネージャーさんに
どんな介護施設と仕事をしたいかというアンケート調査を行ったところ


スタッフの人柄がよい

臨機応変な対応ができる。

処理が迅速である。


という意見が大半を占めたそうです。




朝礼後…。


総務M   「あの3つって、全く総務に必要なことやんな。」



総務Nさん 「私も思いました!」



総務M   「人柄がよくてー、臨機応変な対応ができてー、処理が迅速。
       あ、私全部そろってるわ。直すとこなし!」


Nさん   「Mさん、どこまでポジティブなんですか。」←おめでたい。とも言う




さて、ちょうどこの日はNさんが講師の
新入社員の電話応対研修でした。


2013新人研修③
ビジネスフォンの操作を練習中



総務M  「電話応対なんて実践あるのみやで。
      ま、三拍子そろってる私を手本にしてくれたらいいし!」


Nさん  「っていうことやし、がんばって




というわけで研修終了後、早速実践に入りましたが
こういう時に限って、電話がかかってこないもんで


2013新人研修②
電話が鳴るのを待つ、つらい時が流れる。



2013新人研修
正直、仕事どころではない。




このあと、何本か電話が鳴ったのですが


電話機の操作すらままならない彼らが

面白いほどパニクッてる様子を見ていた
人材開発委員会の重岡委員長が



「大丈夫そのうちお客様と話すより、Mさんと話す方が怖くなるから。」

という、全く理解不能な励ましの言葉をかけておられました。



新入社員の皆様、困ったことがあったら
なんでも総務Mに聞いてくださいね



12:00  |  会社  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。