--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.11.26 (Tue)

TOKYO

東京2013.11①

秘書室Kさんが、2020年の東京五輪開催を記念して(知らんけど)
2泊3日の東京ツアーに行ってこられました。←経済効果!


東京2013.11②
築地で生ガキ


東京2013.11③
焼きガキ


東京2013.11④
海鮮丼! ※全て朝ごはんです



東京2013.11⑤
お台場に行って


東京2013.11⑦
すみだ水族館に行って


東京2013.11⑥
スカイツリーに登って


東京2013.11⑧
夜景を望む





というのを

全部1人でやってきたそうです。


大人ー





「あとは新幹線で缶ビール飲めたら一人前やな

と、総務Nさんが言ってました。



Kさん、そこ目指さなくていいので。



スポンサーサイト
12:00  |  その他  |  コメント(0)

2013.11.21 (Thu)

礼儀

徐々に「イジられキャラ」が定着してきた
社労士事務所の新人・川勝さん

初めての朝礼当番の日を迎えました。



直属の上司である社労士のS先生は
まるで母親のように心配し

関係ないけど総務Mもハラハラしながら見守る中



「意識づけ」というテーマで

きちんとした礼儀作法を意識して習慣づけることは
仕事に対する姿勢にも繋がる。

常に初心を忘れず実務経験を積んで
立派な社労士になりたい


という決意を語っておられました。←だいぶ盛りましたけど。



本人も「心臓の音がうるさかった。」

と振り返るほど、緊張したそうですが



総務Mの感想としては

案外。意外と。思ってたより。

しっかりと喋れてました。←何様?


きっと立派な社労士になられることでしょう




そんなことよりコメントに当たった江原さんですよ。


江原さんが毎朝、誰よりも早く出社してるのは

みんなが、どんな態度で、どんな挨拶をして入ってくるかを
チェックするためなんですって
  ※本当の理由は全く違います。



江原GM、こわいわー。

明日からちゃんとするわー。



13:30  |  3分間スピーチ  |  コメント(0)

2013.11.20 (Wed)

初公開

ブラインド①

女子更衣室です。興味ないですか。


外から丸見えなので
いつもはブラインドを降ろしているのですが



ブラインド②

この日は修理業者さんが入り
ブラインドが上がったままになってたので降ろそうとしたら




総務M    「Hさん、さがらへん


総務Hさん  「ほんまですね。固っ。」


総務M    「どーしよ。これでは着替えられへんな。」


Hさん     「安藤さんがブラインド得意です!」←どういう評判?


総務M    「安藤さん、ちょっと来てブラインド下げて。あ、靴脱いでや。」
         ※更衣室は土足厳禁


安藤さん   「めんどくせーなー


総務M    「こんな外から丸見えの状態で着替えたらセクハラでしょ?」


安藤さん   「世間に対してね。」


総務M    「そうそう。」



「ほれ。」

という、安藤さんのワンアクションで

あんなに固かったブラインドが
いとも簡単に下がるではあーりませんか



総務M    「おおおっ


Hさん     「すごーい


安藤さん   「キミら、知らんだけでしょ。」


総務M    「これ、キュッ!てずらすやつと違うんや。新しいタイプ!?」



ブラインド④
総務Mのスタンダード



安藤さん   「いいえ。普通ですけど。」


総務M    「助かりましたー。これで世間に訴えられずにすむわー。」




ブラインド③
こっちのタイプのやり方知ってます?総務のみなさん!




こんな写真を
あとからわざわざ撮影している総務Mのことを

ヒマだと思わないでください、みなさん。



12:00  |  会社  |  コメント(0)

2013.11.18 (Mon)

ライオンキング

総務Nさんのお誘いで
『ライオンキング』を観に行ってきました。


「オペラ座の怪人」から2年半ぶりの劇団四季です。
これでも昔は『四季の会』に入ってたんです、浅利さん。 ←劇団四季代表



大阪は「ウィキッド」以来なので3年ぶりです。

ライオンキング2013.11②
憧れのグランフロント



久しく入った覚えがないような
シャレたお店が立ち並ぶレストランフロアで


「Aちゃん、お子様ランチ。」

と、連れてきた娘はいつものファミレス感覚なんですが
なかなかないんですよ、グランフロントにお子様ランチ。




総務M   「あ!ここあるわ。お子様ランチ。」



娘      「Aちゃん、これにする



総務M    「じぇじぇじぇ(←はやりの) 2,200円



Nさん    「Mさん、よく見てください。「大人の」って書いてあります!」



大人のお子様ランチ
大人のお子様ランチ



総務M    「そういうことか…。」



娘       「Aちゃん、これがいい。」



総務M    「Aちゃんアカンわ。これすごい辛いやつやわー。」



と、そそくさとその場を去り、

希望が通らなかった娘は
その後しばらくNさんがヒクほど不機嫌でした。



娘      「じゃー、このピザにする


というので、オシャレなビストロに入ったのですが
フレンチゆえ、ピザが出てくるわけはなく


ライオンキング2013.11③

「ガレット」という見たこともない料理を前に
完全にやさぐれている娘と


なるべく目を合わさないようにしながら
昼間からワインで乾杯する総務M達でした。



娘      「お母さん、はよ行かんと始まってしまうやんかー。」


総務M   「大丈夫や。土日は1時に始まらへんから。」←A先生が提唱する「土日の法則」


ライオンキング2013.11④


休憩を挟んで、3時間の長丁場。
色々大変でしたけど、ライオンキングは素晴らしかったです

幕が開いた途端に感動の涙です。泣いてないけど。




総務M   「おもしろかった?たくさん動物出てきたな。」



娘      「うん、おもしろかった!トラがいっぱいいた。」



総務M   「よかったなぁ…。トラは1匹も出てないけど。」




ライオンキング2013.11①
「ライオンのメスはトラ」という認識



次は『美女と野獣』@名古屋です。
A先生も協力たのみます。



15:00  |  その他  |  コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。