--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.08.29 (Thu)

当社の標準時

当社の標準時は、4階フロアの壁時計なのですが
この時計、ほっといたらすぐ進んでしまいます。


時計2013.8①



ある日、終業のチャイムが鳴った時に気付いたんですが(2週間ほど前)


総務M    「ん?なんか早くない?」


総務Nさん  「ほんまですね。」


総務M    「2分ぐらい早いな。」


総務Nさん  「すぐ早くなりますねぇ。」


総務M    「ま、ありがたいけど←保育園のお迎えがあるもんで


という、総務Mの個人的な事情は全く関係ないんですが

この時計こう見えて、マニュアルがないとできないぐらい
合わせるのに手間がかかるもんで


「上司に指摘されるまで放置する」
のが、総務部の方針です。


たかが2分とはいえ
始業時刻ギリギリで出勤してくる社員にとっては

されど2分なわけで(遅刻3回で欠勤の刑)


ちょいちょい不満の声は聞こえてきますが
基本的には総務部の方針が優先されるため


我が社の標準時が世間に比べ、若干先をいっていることは
暗黙の了解となっております。




ところが。



毎週月曜日はグループ会社も合同で全社朝礼をするのですが
(グループ会社は河原町通を挟んだ向かいのビルにあります)


8時45分。(本当は8時43分ですけど)


始業のチャイムが鳴っても
グループ会社からは山口常務他、数名しか来てなかったんで

総務M、大変イヤ~な予感がしたんでございますが


朝礼が始まり「経営理念」を唱和する直前の
フロアがシーンとした瞬間、突然ドアが開き


状況を分かっていないグループ会社の人達が

「おはようございま~す。」とか言いながら
のん気な感じで大勢入室してきました。



やべ…

と、総務Mが思ったのは言うまでもありません。



時計はその日のうちに直しましたけどね←なぜか怒ってる

時計2013.8②



みなさん。

「5分前行動」って、聞いたことありません?



スポンサーサイト
15:45  |  会社  |  コメント(0)

2013.08.23 (Fri)

ディズニーオンアイス

こう暑いと一歩も外に出たくない総務Mですが
子供がいるとそうも言ってられないので


ディズニーオンアイス2013⑥

ちょっとは涼しいかと思い、5才の娘を連れて
ディズニーオンアイスへ行ってきました。


ディズニーオンアイス213⑦
道中が熱いわ(高知で気温が40度超えた日)



最近、プリンセス願望がでてきた娘は

誕生日に買ってもらった(正確には、おばあちゃんに買わせた)
シンデレラの衣装を着てスタンバイしておりましたが

会場のスケールと、あまりの人の多さに我を忘れて


ディズニーオンアイス2013①

「お母さん、あそこでなんのギャグしはんの?」
と、言ってました。



「絶対にグッズは買わない」
という決意で、この場に臨んだ総務Mですが


ディズニーオンアイス2013⑧
開演前にあっさり2,500円失う。(意志が弱くてすいません)


ディズニーオンアイス2013④
休憩時間にさらに1,500円。(甘やかしてすいません)



総務Mも初めてだったんですが、ショーは素晴らしかったです


次々と登場するディズニーキャラクターを指さしては

ディズニーオンアイス2013⑤

「お母さん、あれ本物?」

「お母さん、あれ人間?」


という、難しい質問を
いちいち耳元でささやいてくる娘なのでした。




しかし、もう来年のチケットの先行予約が始まってるんですよ。
ちょっとびっくりしません!?


もちろん手配しましたけど。←すぐハマるタイプ



12:00  |  おすすめ  |  コメント(0)

2013.08.20 (Tue)

仕事がはかどらない理由

「Mさんはワンピース派ですか?宇宙兄弟派ですか?」

といった類の


どう答えるのが正解なのか考えてしまうような質問を
突然ふってくる田中マネージャーですが



総務M      「私はプリキュア派。」←模範解答の一例


田中マネージャー   「おっ♪プリキュア派ですか。今ってスマイルプリキュアですか?」
         

総務M        「違う。今はドキドキプリキュア。」


田中マネージャー   「え?時々プリキュア?」


総務M        「ド・キ・ド・キ。じゃ、プリキュアの悪者の名前知ってるか?」


田中マネージャー   「なんですか?」


総務M        「ジコチューや。」


田中マネージャー   「岩谷くん!(←通りかかった) プリキュアの悪者の名前知ってる?」


岩谷くん       「知らないです。」


田中マネージャー    「ピカチューや。」

  
岩谷くん       「ええぇっ!ピカチューなんですか!」←慣れてる


田中マネージャー   「木下くん!(←だいぶむこうにいる) 今って、なにプリキュアか知ってる?」


総務M        「木下くん知ってそう。娘いるもん。」


木下さん       「それゆけプリキュアでしょ。」←上級レベル


それはアンパンマンやろっ ワッハッハ~~~



このように社内は田中ワールド一色となり


「仕事にならないんですけど。」

と、重岡さんが嘆いておられます。




12:00  |  会社  |  コメント(0)

2013.08.14 (Wed)

社会福祉会計簿記講座

12月1日に実施される
「社会福祉会計簿記認定試験」対策の簿記講座を

今年も当社で開講させていただくことになりました。


「社会福祉法人」とは

総務Mが毎日お世話になっている保育園や
将来お世話になる介護福祉施設や老人ホームなどをいいます。


社会福祉簿記2013.8①

試験を主催する一般社団法人総合福祉研究会の京都支部長を
当社の社長が務めている関係で

この簿記講座の窓口になっている社長秘書のTさんですが

社会福祉簿記2013.8③

試験の案内や、簿記講座の開催要綱を
約800ヵ所の施設へ発送するという結構大変な作業の日が

税理士試験の日と重なったため


「あとはよろしく」というメモ書きと
差入れのアイスクリーム2箱を冷蔵庫に残して

姿を見せなくなりました。



しかし

社会福祉簿記2013.8②

「相互扶助の精神のもとに団結する」我が社には(五信条 第四条より
この状況を見すごせる社員などいないのである!


社会福祉簿記2013.8④
「無言の圧力に屈する」とも言う。


手伝ってくださった皆様のおかげで、半日で完了することができました。
ありがとうございました。



以下、作業中の会話。


総務Nさん  「消費税っていつから変わるんですかね。」


A先生     「えっ!来年の4月からじゃないですか。」


総務M    「あ、もう決定してるんか。」


総務Nさん  「でも8%か10%かまだわからないんですよね。」


A先生     「えぇっ!? 8%で、再来年から10%ですよ。」


総務Nさん  「へー、そうなんやー。」


総務M    「Hさん大変やな、自動振替。全部、金額訂正しなあかんのちゃうの?」


Hさん     「そうなんですよー。しかも再来年また変わるんでしょー。」


総務M    「いっそ9%でしばらくいってくれたらいいやんなー!」←結構本気で言ってる



総務部とはいえ、まがりなりにも税理士事務所で働く者として
あまりにも無知、あまりにもアホな会話を目の当たりにし


「世間一般ってこんなもんなんでしょうかねぇ…。」


と、深いため息をつくA先生でした。



11:30  |  会社  |  コメント(0)

2013.08.12 (Mon)

暑い時は辛いものを

ということで
いきつけのタイ料理店「バーンタイ」に行くと、だいたい


2013.8.9⑦
総務Mはパッタイ(タイ風やきそば)←全然辛くないけど


2013.8.9⑥
総務Nさんはガパオライス(バジルと豚ミンチ炒めをのせたご飯)


を注文します。(950円)


これは我々の鉄板メニューです。



最近知ったのですが

当社から木屋町通を北に約10分、競歩でむかったところにある
「仏沙羅館」というタイレストランにも、ランチメニューがあるようなので


この日はこっちに行ってみました。

2013.8.9①
川床もあります。(ちなみにこの店の手前が大傳月軒


ランチプレートは全部で6種類あり(1,300円)

散々悩んだ挙句


2013.8.9③
総務Mはパッタイ



2013.8.9②
Nさんはガパオライス



という、いつものメニューを頼む二人。(これが好きすぎるもんで。)


ただでさえ時間がないのに
料理がなかなか来ないので焦りましたが

10分ほどでガツガツ食べて


「おあいそ!」
と、店員さんに目で合図を送ると


2013.8.9④
店員さん 「デジャートでごじゃいます。」←タイの方なんで



「バーンタイ」のタピオカココナツミルクは
室温でコーンが入ってて、なんか意味不明なんですけど


ここのは冷えてておいしかったです。



町屋で雰囲気もいいので
時間のある時に行った方がいいです、このお店は。



2013.8.9⑤
運がよければ、座敷わらしが出迎えてくれます。



12:00  |  おいしいもの  |  コメント(0)

2013.08.07 (Wed)

業務改善

当社には「業務改善委員会」といいまして

「社員の業務効率を上げ、生産性の向上を図る」
ための活動をしている人達がおり


彼らがこの半年、水面下で動いていた
今年の重点課題の1つ「日報システムによる交通費精算」が

今月から全面的に導入されることになりました。


監査担当者は、日々の活動を
「業務日報」というシステムに入力して上司に提出(送信)し

担当するお客様に関する報・連・相などをおこなっております。


そのシステム上に「諸経費」という欄があり
移動にかかった交通費がその都度入力できるので

この業務日報さえ、きちんと真面目に入力していれば
1ヶ月分の交通費をわざわざ集計しなくても

Excel切出しボタンをおすだけで
いとも簡単に交通費精算書ができ上がるのである


というところに目をつけた業務改善委員会は

これを「業務日報を毎日書く」ことへのモチベーションにしよう!
と、考えました。



そしてこの半年
委員長のA先生からのメールや口コミなどで

この「日報システムによる交通費精算」の全容が
徐々に明らかになってきたわけですが



総務M   「ちょっと聞くけど、これ誰がExcelから切り出して集計するの?」


A先生   「Mさんです。」


総務M   「ほんならタクシー代とかガソリン代はどうやってチェックするの?」


A先生   「領収書とかは担当者がMさんに直接提出しますから
        切り出したExcelと突合してください。」


総務M   「あのさー、これって私1人が損してね?」


A先生   「気付きましたか。」



話を聞いてると
他にも色々とやっかいな臭いがプンプンするんですが


ま、とりあえず今月のガソリン代を調べるため

2013.8.7①
五条通を挟んだ向かいのガソリンスタンドの
電光掲示板を、4階応接室から望む。


2013.8.7②
156円?158円?



「慣れたら1日でできますって。」

と、業務改善委員会の人達は言うんですけど


Excel切出ししながら日報読むのに熱中してしまって ←人の日記勝手に読むタイプ 
切出しだけで1日が終わりました。


これもついでに改善していただけませんかね。


11:30  |  会社  |  コメント(0)

2013.08.05 (Mon)

7月のベストマナー賞

京阪電車で通勤されてる方は毎日目にされてると思いますが

清水五条の駅なかに
「名言黒板」なるものがありまして


2013.8ベストマナー賞①
特に理由はないけど思わず写真におさめた総務Mです。
(ポルトガルの諺とか。)



さて、8月がスタートしました。

今週はいよいよ税理士試験と陶器まつりが始まるということで←一緒にしないでください
なんとなく落ち着かない雰囲気の社内ですが

月例会で恒例のベストマナー賞が発表されました。


7月のテーマ「さわやかな身だしなみを心がけよう!」
に選ばれたのは

2013.8ベストマナー賞②
いつもスーツをビシッと着こなされているY子先生でした



2013.8ベストマナー賞③
この日の白いスーツ姿もさわやかでしたが


やむを得ない事情で着るはめになった
「ももいろクローバーz」のコスチュームも

まぁまぁさわやかに着こなしておられました。(まもなくA先生が動画を流出するそうです。)




それはそうと誰ですか?


総務Oさんと秘書室Kさんの
「ポニーテールが好きです

という、気持ち悪いコメント書いてる審査員は。




8月のテーマは
「オンとオフを上手く切り替えよう!」


総務M、切り替えは得意なんですけど
どっちがオンで、どっちがオフか分からない生活なんですよね…。



16:00  |  ベストマナー賞  |  コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。