--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.30 (Tue)

ステゴザウルス

ある日、総務メンバーが
いつものたわいない話をしていた時のことです。



田中マネージャ-  「Nさん、それステゴザウルスですやん。」

 
総務M      「は?なに、そのたとえ。」


田中さん     「えっ、ステゴザウルスって痛点がないんですよ。
          だから、ちょっと反応遅い人とか鈍い人にステゴザウルスって使うんですよ。」
             ※正確には脳のサイズの問題だそうです。


ステゴザウルス


総務M     「そんなん聞いたことないよな。」


総務Hさん   「はい、全く。」


田中さん    「えっ、ほんまに誰も知らないんですか!?常識ちゃいますの。」


総務M     「それな、多分、ホスピタルパスと一緒で田中くんしか使ってないやつやで。」




ホスピタルパスとは、ラグビーやサッカー用語で
受けた味方選手が病院送りになるような不用意なパスのことを言い


ラグビー経験者の田中さんは
いつぞやの全社朝礼の3分間スピーチで

「職場の仲間にホスピタルパスを出さないよう心がけたい。」

という、いい話をしたんですが


コメントに当たったラグビー経験者の鶴田さんが
「初めて聞いた言葉です。」と言ったもんで

なんとなく説得力を失ったのでした。


念のため、サッカー経験者の江原さんにも聞いてみましたが
「聞いたことないですね。」と言ってました。



なお、応用編として、そういうパスを出されたら

「キミ、それホスピッてるよ。」
と、言い

総務Mは結構気に入って、それからよく使っています。




という話はおいといて。



田中さん  「ステゴザウルス分かるよなぁ!岩谷くん。」←直属の部下


岩谷くん  「はい。ステゴザウルスは僕が3番目に好きな恐竜です。」


田中さん  「いや、そーでなくて。」


総務M   「ちなみに1番はなんやねんな。」


岩谷くん  「ティラノザウルスです。」


ティラノザウルス


総務M   「どーでもええわ!」


総務Oさん 「えー。岩谷くんがティラノザウルス1番って意外~。」


総務M   「意外とか意味分からへんねんけど。」


Oさん   「それよりさっきから私の好きな恐竜の名前が思い出せないんですよ~。」


総務M   「恐竜の話はもういいわ。」




ゴールデンウィークの谷間。

総務は今日も平和です



スポンサーサイト
12:00  |  会社  |  コメント(0)

2013.04.24 (Wed)

ジェネレーションギャップ

「デスパレートな妻たち8」の放送が始まってることを知らず
最初の2話見逃して痛恨の総務Mです。
いないと思いますが、誰か録画してません?



秘書Kさん  「始まりましたね。Mさんの二大イケメンの刑事ドラマ。」



総務M    「坂口憲二のやろ?」



Kさん     「そうです。あと伊藤英明と。」

ダブルス


総務M    「でも私、坂口憲二は医龍限定やし
        伊藤英明はアレ限定。えっと、なんやっけ、なんとか猿。」



Kさん    「猿まで出てるのに、なんで海猿が出ないんですか。」



総務M    「そうそう海猿 ほんで、お調子者の役はどっちなん?
        トミーとマツで言えば、マツの方やけど。」


トミーとマツ



Kさん    「Mさん…。トミーとマツがわかんないです。」



総務M    「えっ、なんで!?」→「噂の刑事トミーとマツ」は1979年~1982年放送ゆえ。



と、世代の違いをあらためて実感していた総務Mの目の前で



「ゼムピンください。」と頼んでるのに


「ゼムピン」が、林田さんに通じず


「なんでゼムピンがわからないんですかっ


と、社労士のS先生が怒っておられました。←トミーとマツ世代




S先生。

総務Mが言うのもなんですが
最近あんまりいませんよ、クリップのことをゼムピンて言う人。





16:00  |  会社  |  コメント(0)

2013.04.19 (Fri)

新人研修

介護事業の支援に尽力している医療福祉部門の大谷内さんが
朝礼の3分間スピーチで話しておられたんですけど


ケアマネージャーさんに
どんな介護施設と仕事をしたいかというアンケート調査を行ったところ


スタッフの人柄がよい

臨機応変な対応ができる。

処理が迅速である。


という意見が大半を占めたそうです。




朝礼後…。


総務M   「あの3つって、全く総務に必要なことやんな。」



総務Nさん 「私も思いました!」



総務M   「人柄がよくてー、臨機応変な対応ができてー、処理が迅速。
       あ、私全部そろってるわ。直すとこなし!」


Nさん   「Mさん、どこまでポジティブなんですか。」←おめでたい。とも言う




さて、ちょうどこの日はNさんが講師の
新入社員の電話応対研修でした。


2013新人研修③
ビジネスフォンの操作を練習中



総務M  「電話応対なんて実践あるのみやで。
      ま、三拍子そろってる私を手本にしてくれたらいいし!」


Nさん  「っていうことやし、がんばって




というわけで研修終了後、早速実践に入りましたが
こういう時に限って、電話がかかってこないもんで


2013新人研修②
電話が鳴るのを待つ、つらい時が流れる。



2013新人研修
正直、仕事どころではない。




このあと、何本か電話が鳴ったのですが


電話機の操作すらままならない彼らが

面白いほどパニクッてる様子を見ていた
人材開発委員会の重岡委員長が



「大丈夫そのうちお客様と話すより、Mさんと話す方が怖くなるから。」

という、全く理解不能な励ましの言葉をかけておられました。



新入社員の皆様、困ったことがあったら
なんでも総務Mに聞いてくださいね



12:00  |  会社  |  コメント(0)

2013.04.16 (Tue)

木曜ミステリー

ある日、S会長が見知らぬ男性と
4Fフロアで立ち話をしておられました。



総務Oさん  「どなたですか?」


総務M    「わからへんねん。Nさん知ってる?」


総務Nさん  「会長のお友達が引っ越さはるんで
         多分、引っ越しやさんですわ。」


総務M    「そっか。」



と、コソコソやってましたら後日。


秘書Kさん  「えっ、違いますよ。東映の人なんですよ。
         うちのビルの屋上をドラマの撮影に使いたいとかで。」



総務M    「そやろー。引っ越し屋さんとはなんか雰囲気違うと思っててん。
         Nめ、またテキトーなこと言うたな。」



Kさん    「うちの屋上から隣のビルを撮らはるんですって。」



総務M    「なんのドラマ?」



ドラマ撮影⑤

Kさん    「刑事110キロです。」



Fさん    「中村俊介もでますよ


ドラマ撮影⑥


Kさん    「かっこいいですよね~



総務M    「そうかぁ?私は中村俊介ノーサンキューやわ、悪いけど。」



田中マネージャー  「Mさん。中村俊介が、Mさんを、ノーサンキューやと思いますよ。」



総務M    「そんなもん聞いてみなわからへんがな




そして撮影当日。


ドラマ撮影②
当社ビルの屋上で「刑事110キロ」撮影中




五条木屋町の三角公園(牛若広場という)
エキストラ募集の看板が立ってたという噂を聞き



「社長、エキストラ行ってきます!」

と、許可をとって現場へむかい←OKかどうかは聞いてませんが


ドラマ撮影③

スタッフの方から演技指導を受けて


当社ビルの隣の京栄ビルの屋上から飛び降りようとしている
女子高生に思いとどまってもらうため

「がんばれ!」「負けるな!」という気持ちをこめて
「上を向いて歩こう」を熱唱するその他大勢の役を演じてきました。


ドラマ撮影⑦



四十肩の悪化で、上を向くのが非常に困難な中での
総務Mの熱演は5月16日(木)放送です。

お見逃しなく!
(総務Nさん、Oさん、Fさんも出てます。)



14:00  |  会社  |  コメント(0)

2013.04.11 (Thu)

美化デー

毎月、第2水曜日は河原町商店街のグリーン美化デーです


歯科コンサルタントとして全国を飛び回っている竹田さんが
この日めずらしく社内にいたので


総務M   「竹田くん、午後もいる?」


竹田さん  「はい、いますよ。」


総務M   「2時からグリーン商店街の清掃、行くやんな。」


竹田さん  「え…。結構忙しいんですけど。」


総務M   「なんやと?たった1時間の地域奉仕ができずして、何がコンサルや




ということで。

2013.4美化デー

自利ジャンも、竹田さんが着ると
アッズーリのユニフォームみたいに素敵ー


2013.4美化デー②

渋々参加したわりには←本当はかなり忙しかった
一番熱心にゴミ拾いをしていた竹田さんの労に報いて


竹田さん率いる歯科部門主催のセミナーを宣伝しておきます。

歯科戦略MGセミナー


歯科MG



4月はまだ若干お席ありますので
お申込みお待ちしてます!





12:30  |  会社  |  コメント(0)

2013.04.10 (Wed)

お花見

3年ぶりに円山公園で総務部主催のお花見をしました。

2013花見


前から不思議に思ってたんですけど

円山公園って、国の名勝のわりには

花見のシーズン、場所取りOKで
ゴミ捨て場まであるんですよ。懐が深いわー。



今年は、しだれ桜周辺の一部区域で
ブルーシートが禁止されましたが


無料でゴザが貸し出されたそうで
一面に敷き詰められたゴザの上に、寝袋に入った人達が転がってました。
(前日からの場所取りは禁止されてます。)



2013花見②
午前8時 確保


「そんなヒマな人おらんやろ。」と思いながら
場所取りに協力してくれる人をメールで募集しましたら


「普通にヒマなんで場所取り行きます。」
と、2年目のAさんから即行で返信ありました。←いいんですか、藤田マネージャー!

内田くんは、総務Nさんに無理矢理連れてこられました。



このへんは円山公園でも郊外に位置しますので
ブルーシートOKです。


2013花見③
トイレが、ほどよい距離にあり


2013花見④
もちろん桜だってあります。


2013花見⑤
でもどっちかといえば、主役は松。



前回の花見は寒くて凍えてましたが
この日は初夏のような陽気で

2013花見⑥
内田くんは日焼けを気にしてずっと木陰にいました。←女子か。



午後、新入社員の二人が交代しに来てくれたので
会社に戻ったんですが


総務Hさん   「猪川くん達に持って行ってもらう荷物用意してたのに
         ちょっと目を離した隙に、二人とも行ってしまってたんですよ。」


総務Nさん   「そやんな!二人ともなんで手ぶらやねん。て思っててん。」


総務M     「まー、まだ社会に出て1週間やしな。
         そのうちどこ行くにも「何か持って行くものないですか?」って
         総務にお伺いたてなあかんことを学んでいかはるわ。」←うちだけのルールです




午後6時半 お花見スタート。


2013花見⑦
郊外なので灯りはありません。



総務Mも娘二人を連れて参加しましたが
上の子は伊勢旅行で意気投合したNっちゃんと再会し

仲良く遊んでるんで、ほったらかしてたら


二人で山口常務を蹴ってました。←エライ人



帰り道、下の子を抱っこして上の子の手を引いて歩いてましたら


常務に
「大変やな、シングルマザーは。」と言われました。



2013花見⑧


以上、お花見報告おわり。




11:30  |  会社  |  コメント(0)

2013.04.08 (Mon)

3月のベストマナー賞&年間MVP発表!

入社式のあと、いつものように月例会が開催され
恒例のベストマナー賞が発表されました。


3月のテーマは『時間を意識して仕事をしよう』


3月で時短勤務も終了し、
ますます時間を意識して仕事をしている総務Mは


初受賞のチャンス到来。
ということで


「藤田くん、お先に
という喜びのコメントを用意して


MCの内田くんに注目しておったんですが



2013.3ベストマナー賞

「私の不手際で、3月のベストマナー賞は中止させていただきます。」
(多分ですけど、審査員への依頼を失念したと思われる。)



予想外の展開に
「そんなアホな。」という空気が漂う中


ベストマナー賞も新年度を迎えるということで
続いて2012年度の年間MVPの発表がありました。
みなさん、気を取り直してください。



初代MVP     S先生
2010年度MVP  小山くん 
2011年度MVP  Hマネージャー


小山くんは別として

偉大な方々が名を連ねるベストマナー賞年間MVPの
4代目に輝いたのは!



江原ゼネラルマネージャーです



栄えある年間MVPには
燦然と輝くメダルが授与されます。



の、はずでしたが


2013.3ベストマナー賞②

「ボク、4階に忘れてきたので握手で。」



2013.3ベストマナー賞③


今日は一体何しにきたんかわかりませんが
とりあえず笑いはとってた内田くんと

メダルもない上、おいしいところを全て内田くんにもっていかれ
MVPなのに全く印象の薄い江原さんなのでした。




そんな内田くんも5年目の春

仕事はきちんとします。
ただ、こういうキャラなんです。


12:30  |  ベストマナー賞  |  コメント(0)

2013.04.02 (Tue)

入社式

春ですね木屋町の桜が満開です。

入社式
秘書室Tさん撮影



通勤電車などで、新社会人らしき若者をたくさん見かけますが
当社でも昨日、新入社員2名の入社式を開催いたしました。


入社式②

千田くんと猪川くんです。平成生まれでーす
総務Mにとって、平成2年なんてつい最近ですけど。




入社式2週間前…。

総務M   「歓迎の言葉って誰?」



総務Nさん 「順番からいったらSさんです。」



総務M   「と、いうことやからSさん、頼んだで



Sさん   「私、やりましたよ。」



Nさん   「えっそうやったっけ。」



総務M   「ほんならアカンやん。」



Sさん   「ウッチーでいいじゃないですか。」



Nさん   「ウッチーですか?」



総務M   「まぁ、最近ウッチーもしっかりしてきたし。」



Nさん   「っていうかSさん、いつやったんでしょう。
       去年は森中くんがやったでしょ。その前は採用なかったでしょ。
       岩谷くんが入社した年は入社式がなかったでしょ。」




岩谷くんの入社式が、なぜなかったかというと(今頃それ言う?)

岩谷くんはその年唯一の新人だったのに

胃腸炎かなんかで入院して、初日から欠勤するという
前代未聞の出来事が起こったからです。

歓迎の言葉をめちゃめちゃ練習してた
医療福祉部門の中村くんは、コケてました凹○

            


総務M  「ほんまや、やってないやん。こらS!戻ってこい

そそくさと3階の席に戻っていたSさんを呼び戻して問い詰めたら



Sさん  「ばれたか。うまくいったと思ったのに

って、言うんですよ!みなさん。


あの天然・不思議キャラでアイドルだったSさんが
入社5年目ともなると、こんなウソをしれーっと言うようになるんですね。

社会ってこわいわー。




といった、すったもんだはありましたが
入社式当日、緊張の面持ちで入社式に臨む新人さん達に


入社式③

Sさんが先輩社員からの歓迎の言葉を
終始、半笑いでスピーチされていました。



月例会につづく。

12:30  |  会社  |  コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。